FC2ブログ

>ぼいんさんへ

パチンコ・スロットに魅せられ 打ちまくり そしてより面白い台を作ろうという 人のたんなる日常
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コメントありがとうございます!


質問にお答えしておきます。


素人が。
ということですが、残念ながら私の会社では
書類作成を含むすべての開発業務に外部の方が関与することはありません。


ただ、企画職への就職活動としての企画書は非常に重要な審査対象ですので、
人事部や、良いものであれば企画部の管理職以上の方が目を通すことは多いです。


そうではなくて、一方的に企画書が送られて来るということは、稀にあるようで、
社内の誰かしらはその書類に目を通すことになります。

そのアイデアがカリスマ性に満ちていて、誰もが納得する内容であれば、もしかしたらぼいんさんの手元に面接の案内が届くかもしれません。
(ただし自分はそういうので入社したという人は聞いたことがありません。)


企画部に入ることが出来れば、上司の承認が取れるまで何百枚も企画書を書き、承認が降りたらプロジェクトが発足する。
というのが一般的です。

版権ものだと期限や、使用出来ない場面など いろいろと制約があるので、企画書が求められる段階というのはケースバイケースですね。


また何かわからないことがあれば気軽にコメントしてください!





いつもありがとうございます。ポチ(m。_。)m オネガイシマス
人気ブログランキングへ←ポチッとな
←ついでにこっちもポチっとな
スポンサーサイト
この記事へのコメント
質問に答えていただきありがとうございます。 

やっぱりそう簡単にいくもんではないということなんですね。
でも一回試しにおくってみたいとおもいます。
2009/12/13(日) 22:36 | URL | ぼいん #-[ 編集]
そうですね。
もし、ぼいんさんが将来的に企画職を希望しているのであれば、
履歴書と一緒に送るとよいですよ!
(たとえ、その企業が求人を出していなくても)

そうすれば、まず、第一段階の「見てもらう」ということがクリアできますので。

では、検討を祈ってます!
2009/12/13(日) 23:42 | URL | きち吉 #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://makepachislot.blog69.fc2.com/tb.php/59-d3a91145
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © パチらくスロかつ All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。