FC2ブログ

2010年09月

パチンコ・スロットに魅せられ 打ちまくり そしてより面白い台を作ろうという 人のたんなる日常
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さてさて相変わらずほんのり稼働してます。

で、最近よく打つ機種は
悪魔城ドラキュラ2
マジカルハロウィン2
バジリスク



…難しい台ばっか(笑)
めちゃくちゃ複雑な内部仕様におっさんの自分はてんやわんや。

ただ、マジハロやバジリスクはともかく、ドラキュラ2は意外に狙っていける機種かもしれませんね。

もちろん深追いは出来ないですが、数あるART機種の中では優秀なほうだと思います。

ええ…9000枚とか出たからそう感じるだけかもしれませんが…(笑)


人気ブログランキングへ←ポチッとな
←ついでにこっちもポチっとな
スポンサーサイト
さて最近ホールで稼働している際に非常に感じること。


多くのお客さんがやはり一撃の出玉を期待しているのかなぁ。と…

蒼天しかり、鬼武者しかり、特に自分と同じくらいか少し上の世代の男性。

業界では射幸性が非常に高いと言われるこれらの機種がこれだけ人気が出るというのは正直自分にとっては意外でした。



5号機では優れたゲーム性と遊べるスペックが求められるんだとばかり思ってました。


やはり いくらキレイ事を並べても所詮はギャンブルなんだなぁと…。



まぁ、単なる独り言です。はい。




人気ブログランキングへ←ポチッとな
←ついでにこっちもポチっとな
相変わらずご無沙汰しております。

僕は元々リスクの低くて設定のわかりやすい台を好んで立ち回っていたのですが、最近ではART機を打つ機会が非常に多くなっています。

と言うのも、ここ数ヶ月でパチンコ店のスロット稼働状況は随分変化しております。

その発端はやはり蒼天、鬼武者の大人気ぶり。

ホールが設定を入れやすく、また、回収もしやすい。という意味で世の中に設定6が溢れているような状況です。

戦い方に応用は必要ですが、レアなエヴァの6を探すよりは数の多い鬼武者の6を探す。

といった感じです。



今回は鬼武者の攻略というか、立ち回りについて。



鬼武者は知っての通り、偶数設定と奇数設定に非常に大きな設定差があります。

なので一番大切なのは奇数設定ではない。=設定6

といった法則が通用するお店を探すこと。


これに尽きます。
ここさえクリア出来れば設定6を見つけることもそう苦ではないでしょう。


細かい数字についてはまたいずれ…




人気ブログランキングへ←ポチッとな
←ついでにこっちもポチっとな

 | Copyright © パチらくスロかつ All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。